Miguel Carlos Jarquín Marín(ミゲル・カルロス・ホアキン・マリン)

メキシコの哲学者、心理療法士、臨床心理学博士、教育学者、ゲシュタルト療法家。2018年メキシコシティで行われたAMPG主催の “Figuras y Fondos(図と地)2018” において、実存主義をベースにした講演を行う。

 


森崎雅好( もりさき まさよし)

高野山大学准教授。臨床心理士。高野山真言宗僧侶。主に自殺防止活動と遺族支援活動を通じてより良き“いのちのケア”の在り方を模索している。著書に『はじめての「密教的生き方」入門』(セルバ出版,2015)

【高野山大学】http://www.koyasan-u.ac.jp/


東畑開人( とうはた かいと)

専門は臨床心理学・精神分析・医療人類学。沖縄の精神科クリニックでの勤務後、現在 十文字学園女子大学准教授。「白金高輪カウンセリングルーム」開業。教育学博士・臨床心理士。著書に『野の医者は笑う―心の治療とは何か』(誠信書房2015)等

【白金高輪カウンセリングルーム】http://stc-room.jp/


小木戸 利光 (こきど としみつ )

俳優、Theatre for Peace and Conflict Resolution代表。国内外の教育機関・企業にて芸術表現・ボディワーク・演劇を用いた教育実践、芸術療法としてのシアターワークを施す。主な出演作にNHK「あんとき、」主演、TBS「報道特集」密着ドキュメンタリー等

【TPCR 小木戸利光 – Toshimitsu Kokido CV 】https://toshimitsukokido.com/