2021年大会開催に向けてのオンライン「蜜」集会

「とにかく会おうよ!」
 〜  離れていてもあなたと繋がるゲシュタルト  〜

2020年に入り、今までの状況を覆す出来事がありました。

その様な中、できることを模索した結果、離れていても “つながれる” オンライン集会を開催することにしました。
それぞれ違う場所で、先人たちの教えを 今の時代 にどう生かすのか、それを実験する場にしたいと思います。

そして、我々が歩むべき道(未知)へと歩み出そう!

【内容】

10:00~12:00 
シンポジウムテーマ:「SURVIVE」
    人は、弱い生き物ながら生き残ってきました。恐竜は滅びました。人間は、道具を持ち、対話をし、集団という形 を取って生き残ってきました。今また、生き残りをかけての時代が顕著に表れています。コミュニティを作り、みんなが距離を保ちながらつながる生き方をし、人間は生き延びてきました。また、ゲシュタルト療法も創始者のフリッツ・パールズという、先人から受け継がれ今も生き残っています。
 この、新たな文化の始まりに、オンラインというゲシュタルトを形成し生き残ろうとしています。また、スーパーバイザーからあたらしい世代の人たちへも受け継がれようとしています。

今回のシンポジウムは、新しい世代のゲシュタルト人とSVの皆さんの共演となります。

■シンポジスト参加予定SV:(敬称略:五十音順)
江夏 亮、岡田 法悦(ビデオレター)、定行 俊彰、平松みどり、百武 正嗣

■シンポジスト:(敬称略:五十音順)
加藤 良徳(大阪体育大学 教育学部教育学科 日本語表現法 日本語学 教授 博士、GNK)、
小竹 広子(弁護士 犯罪からの回復とゲシュタルトセラピー主催 ゲシュタルト療法・東京)
陣内 裕輔(株式会社サティワークス 代表取締役社長)
長谷川 伸(関西大学 商学部商学科 国際ビジネス専修 准教授 博士、GNK)

■座長:
白坂 和美(GNK代表)

■スケジュール:
12:00~13:00
 
 JAGT 2020年 総会(主催:日本ゲシュタルト療法学会 理事会)

13:00~14:00
(休憩)

14:00~15:00 
研究発表Ⅰ:口頭発表(60分)  
⇒⇒⇒  研究発表(口頭発表・自主シンポ)【一覧】

15:30~17:30 
研究発表Ⅱ:自主シンポジウム(90分~)
⇒⇒  研究発表(口頭発表・自主シンポ)【一覧】 

 

【参加費】

参加費として寄付いただいた総額から今回のイベント開催の経費を控除し、残額すべてを下記のURLで表示される「国境なき医師団の新型コロナウイルス感染症危機対応募金」に寄付いたします。

【国境なき医師団の新型コロナウイルス感染症危機対応募金】
   
https://www.msf.or.jp/news/detail/headline/coronavirus.html