現時点での大会日程の概要です(※今後、時間・内容・場所が変更となる場合があることを予めご了承ください)

大会プレ・ワークショップ:2020年7月23日(木・祝)

時間

内容

場所

11:30 ~ 13:00

大会プレ ワークショップ / 大会 受付

体育館1階 武道場前

13:00 ~ 18:00

大会プレ ワークショップ
「エンカウンター・グループ体験」

体育館1階  道場

大会1日目:2020年7月24日(金・祝)
~ ゲシュタルトの根底と出会う ~

時間

内容

場所

  9:00 ~ 9:30

大会 受付

松下講堂黎明館

  9:30 ~ 10:00

開会式

松下講堂黎明館

10:00 ~ 12:00

講演①:ミゲル・ホアキン・マリン氏
「ゲシュタルト療法における実存主義」

松下講堂黎明館

13:30 ~ 14:50

講演②:森崎雅好氏
「密教と心理療法の隣接と実践」

松下講堂黎明館

15:00 ~ 16:20

講演③:東畑開人氏
「文化人類学と心理療法」

松下講堂黎明館

16:30 ~ 17:50

講演④:小木戸利光氏
「身体表現と心理療法の可能性」

松下講堂黎明館
大会2日目:2020年7月25日(土)
~ 生きることの源流に触れる ~

時間

内容

場所

9:00 ~   9:30

大会 受付

校舎A棟 4階

9:30 ~ 17:15

ポスター掲示(発表者は対応可能な時間に質疑応答)

校舎A棟 403号教室

9:30 ~ 12:00

招聘講師によるワークショップ(4枠)
① ミゲル・ホアキン・マリン氏
② 森崎雅好氏
③ 東畑開人氏
④ 小木戸利光氏

校舎A棟 4階 他

12:15 ~ 13:15

総会

校舎A棟 402号教室

13:30 ~ 14:30

口頭発表(60分)

校舎A棟 4階 他

14:45 ~ 17:15

・会員によるワークショップ(150分)
・自主シンポジウム(90分 〜 150分)

校舎A棟 4階 他

17:30 ~ 19:30

懇親会

体育館1階 学生食堂

大会3日目:2020年7月26日(日)
~ 存在を問い続ける ~

時間

内容

場所

  9:00 ~   9:30

年次大会 受付

体育館2階

  9:30 ~ 10:00

体験:お経声明

体育館2階

10:00 ~ 12:30

大会企画
招聘講師のエンカウンター・グループ体験
「それぞれの実践とゲシュタルト療法の交差」

体育館2階

12:30 ~ 13:00

閉会式

体育館2階

13:30 ~

高野山オプショナルツアー(希望者のみ)

集合場所:黎明館前広場